ご依頼・無料相談はこちら 会社案内PDF

Googleワークスペースの活用

社内で使用するカレンダーやチャットツール、デジタル資料の保存など…
様々なツールやサービスを利用して煩雑になってしまっていませんか?

フムフムではGoogleワークスペースを活用し、データの保管やカレンダーの共有などを一元化することで、リモートワークにも対応しています。

Googleワークスペースでできること

Googleワークスペースを利用すると、

  • Gmail(ビジネスメール)
  • Meet(ビデオ通話)
  • Chat(チャット)
  • Calendar(共有カレンダー)
  • Drive(共有ファイルサーバー)

など、様々なアプリをチームで利用することができます。

Meetで気軽にチームミーティング

フムフムはリモートワークの日も多いため、仕事場で「ちょっとこれ話したいんだけど…」と話しかける感覚でMeetを利用しています。

画面共有で作業状況を確認しながら進めることもできるので、まるで隣で仕事をしているかのようにスムーズに作業や意思決定ができます。

データをクラウドに保存し、簡単に共有

フムフムでは、取材先で撮影した写真や動画、クライアント関連の資料などを全てGoogle Driveに保存しています。

ドライブに保存しておくことで、チームメンバーであればいつでもどこからでもデータを閲覧・ダウンロードができます。

「オフラインで使用可能」でダウンロードしておけば、オフライン環境でもデータを利用できるなど、データの重い写真や動画を扱うことの多い場合に重宝しています。

共有カレンダーでチームのスケジュールを管理

Googleカレンダーを使用することで、打ち合わせや取材などの予定をチーム内で簡単に共有することができ、ダブルブッキングの防止や新しい予定の調整時の確認に便利です。

また、共有の予定にはチームメンバーを招待することができ、チームメンバーの予定を確保することもできます。

Googleワークスペースの料金

Googleワークスペースを利用するには、ユーザー1人あたりの料金を支払う必要があります。

プランはいくつかあり、チームの規模やワークスペースでやりたいことに合わせて選ぶと良いでしょう。

スターター スタンダード プラス
ビデオ会議 100人まで 150人まで
録画可
500人まで
録画可能
出欠状況確認可能
ユーザー1人あたりのストレージ 30GB 2TB 5TB
月額料金 680円/1人 1,360円/1人 2,040円/1人

社内ツールの導入もお気軽にご相談ください

「会社やチームで色々なツールを使っているけど一元化したい」
「Googleワークスペースでどんな使い方をしているか詳しく知りたい」
「どのプランを選べばいいか分からない」

という方はぜひお気軽にフムフムにご相談ください!

WEBサイトでは公開できないフムフムでの活用事例や、おすすめのプラン、その他ツールとの連携などなんでもご相談可能です。